お問い合わせ
撮影の予約

おトクな情報を盛りだくさんの最新情報

和装ロケーション前撮りが人気な理由【ブライダルフォト専門店】

ブログ2015.04.30

269.JPG

ブライダル業界で結婚式の前撮り写真やロケーション撮影が行われるようになったのは、今から15年ほど前からです。
前撮りが主流となるまでは、結婚式で新郎新婦二人の写真は、お色直しと衣装チェンジの合間、要するにお色直しが終わってから、披露宴会場に入場する間に撮影されていました。
ホテルや結婚式会場にある写真室で背景紙の前で撮影していました。
しかし、衣装チェンジの合間に撮影するので、一度お色直しに退場した新郎新婦が再入場してくるまでに30分以上かかることもあり、披露宴の進行も遅れることも多々あり、円滑な進行を目的として始まりました。

0021.jpg

そして、前撮りが定着したのはロケーション撮影が人気になったのが一番の要因です。
結婚式当日では撮影のできない場所で撮影したり、景色の良いところで撮影したりすることにより、非日常の写真が残せるからです。

近年では、結婚式を挙げずに、花嫁衣装を着て写真だけを撮影する「写真だけの結婚式」が人気になったり、結婚式はドレスしか着ないので、和装の写真は思い出の場所や、人気のロケーションで撮影するカップルが急増しています。
当店にご来店くださるカップルも、祇園、東山白川、岡崎公園、清水寺、嵐山、御所などの観光名所で和装のロケーション撮影を目的にご来店くださる方が多くおられます。

018.JPG

営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜日
京都市東山区夷町158 神宮道ビル2F
アクセス会社概要
お問い合わせ
撮影のご予約
ページの先頭へ